事業内容

Business

事業内容

ステンレス/各種金属のバフ研磨

溶接前にバフ研磨を行うことで質の高い製品に仕上げることができます。溶接前にバフ研磨をすることで溶接の精度を上げ、溶接後のバフ研磨で仕上がりを美しくします。バフ研磨が必要な製缶の場合、これらの作業を一貫で行うことは大きなメリットを生み出します。当社ではスレテンレスの他に鉄やアルミ、チタンなどさまざまな金属にも対応できます。

電解研磨等、高度なバフ研磨(前バフ)

電解研磨会社等高度な研磨を行うお客様へ「一段上のお仕事」が実現できます。医薬機器には必要不可欠な電解研磨。その前工程には精度の高いバフ研磨が必要です。バフ研磨業者を見直すことで、下地がしっかりとし、より精度の高い表面粗度実現することができます。

バフ研磨・製缶・溶接を一貫の製缶業務全般

弊社では製缶、溶接からバフ研磨までワンストップで行えます。専門スタッフが一貫して同一工場で作業します。 そのメリットは、高度な製缶に大切な一次バフ(前バフ)が溶接前にできることで品質が高まるだけでなく、納期やコストも抑えることができます。 自社工程の円滑化をお考えの製缶会社様もぜひお声掛け下さい。

医薬向け/製品タンク/水タンク/熱交換器等の製缶、研磨•電解研磨

弊社の主力となる医薬工場向機器の製造では、製品・水・ワクチン等のタンクの他、熱交換器等の製作を行っており、耐圧試験、機密試験、PT、RT、電解研磨まで弊社で実施・検査を行えます。

持ち込み/引き取り/出張も対応します!

弊社では、バフ研磨だけの持ち込みも大丈夫です。30年間培ったスキルでお客様のご相談にも的確にお答えいたします。郵送のお持ち込みや出張でのバフ研磨にも対応いたします。貴社の協力会社ではキャパに限界があるグレードの高いバフ研磨が必要だなどご要望はぜひ弊社にお任せください!

ワンストップ対応

通常はいったりきたりの溶接とバフ研磨の工程。当社では一貫生産・ワンストップで行うため、コスト・納期はグットDOWN。製缶から溶接やバフ研磨までできる阪神西淀化工。もちろん、コストだってぐっと抑えることができます。

ワンストップ / 5つのメリット

溶接前のバフ研磨で、正確な溶接作業が行えます。

溶接後のバフ研磨で美しい仕上がりを得ることができます。

必要に応じて再溶接や磨き直しをすぐ行うことができます。

溶接屋とバフ研磨屋の移動がないので納期をぐっと短縮できます。

納期が短い分、コストも大幅にカットできます